自然に噛めるようになりたい!インプラント治療の魅力とは?

力強い歯を作り出すインプラント治療

歯がなくなってしまったというケースでは歯科治療を受けることによって歯を取り戻すことができます。交通事故で歯が折れてしまったり、病気で歯が抜け落ちてしまったりといった形で歯がなくなってしまうことは決して稀なことではありません。技術的に歯の機能を補うものとして入れ歯や差し歯はよく知られていますが、両側の歯が健在なときにはブリッジを行うのもよく選ばれています。しかし、近年になって急速に発展してきた技術としてインプラント治療があり、力強い歯を作り出すことができる点で治療を受けた人の満足度が高いのが特徴です。入れ歯や差し歯では噛み切るのが難しかったり、ブリッジではときどき壊れてしまったりするという場合でもインプラントであれば持ちこたえることができます。

インプラントは土台があるのが重要

顎の骨に土台を取り付けてそこに人工の歯を固定するという形で行われるのがインプラント治療です。入れ歯やブリッジでは取り付けられた歯を支えているのは隣の歯であり、噛む力に耐え得るものではないことも珍しくありません。それが原因で壊れてしまうような場合もありますが、インプラントの場合には土台はもともと歯を支えている顎の骨になっています。一本ずつしっかりとした土台を持っている状況になるため、強いカム力に対しても十分に応じることができるのがインプラントなのです。その土台の取り付けに高度な技術を必要とすることから治療費は高くなりがちですが、それに見合った歯を取り戻す事ができる方法として人気になっています。

三鷹のインプラント治療は、金属を使用した差し歯ではなく患者さんの歯を残した治療を心掛けています。そのため、自然な白さと見た目に仕上がります。